" />
So-net無料ブログ作成
本田圭佑 評判 ブログトップ

本田圭佑 チームメイトの評判 [本田圭佑 評判]

本田圭佑 チームメイトの評判

ビックマウス。オレ様。いろいろなことで表現される本田圭佑。
チームメイトは一体、本田の事をどう思っているのだろうか。
少ない声から見えてくるものがある。




ジーコジャパンのときの中田英寿は、孤立していた。
それはTVを見ているファンでもわかった。
中田は素晴らしい選手。本田以上かもしれない。


しかし、チームメイトからはお高くとまっているように見えたらしい。
中田が、何か言えばそれは”上から”というように取られてしまった。
せっかくの中田の貴重な海外での経験が反映されなかった。





物の言い方、オーラ、キャラクター、これは持って生まれたものだから
どうしようもない部分がある。無口が明るく振舞っても
違和感がある。限界がある。



いわゆる”親分肌”の本田圭佑には、それがもともと許されている。
得なポジションだ。長谷部や、香川にそれが備わっていないように
今野や駒野には、それぞれの立ち位置、役割がある。と言えば分りやすいだろうか。






チームメイトは本田からプレーヤーとしての刺激を受けている。
強靭な心臓。有言実行。ここぞという時、本田圭佑という男は裏切らない。
だから、本田に名指しされてもだれも文句を言わない。





だからと言ってチームメイトは、遠慮なく本田をイジるそうだ。
そこには、双方向の健全な関係がある。
先輩後輩にかかわらず、多くの選手が本田に一目置いている。






こんなエピソードがある。本田は普段チームメイトの前では
あの関西弁で良くしゃべるそうだ。しかし、マスコミとか公の場では
あまり多くを語らない。そういう部分にも男気を感じる。



2013y08m17d_200605302.jpg


そう、あるサブの選手が言っていた。本田はやっぱり男から見ても憧れるし
カッコよさがある。と。






本田はデカいことを言う。計算のうちだとは思うが。
日本人はそういうタイプを嫌う、出る杭は打たれる国だ。



もし、本田が南アフリカで活躍してなかったら、もちろん今の本田はない。
口だけの男で終わる。その重圧の中でキッチリ結果を出したから、今では神だ。




本田はサポーター、チームメイトを納得させるだけの事をしてきた。
だからこの先多少何かあっても、だれも文句言わないだろう。








本田圭佑 チームメイトの評判
本田圭佑 評判 ブログトップ
食べ合わせダイエット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。